<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
【梅きゅうピクルス】おにぎりに

細かくきざんで、ごはんに混ぜておにぎりに。
ちょっと酸っぱくて、シャクシャクです。
おにぎりのバリエーションとしてもいいかなと。

『梅きゅうピクルス』を適当に細かくきざんだのを、ご飯に混ぜます。

皮や、切れ端などの部分の漬けたのを使ってもいいです。
きざみかたも、あえて不揃いな方が見た目や食感も楽しいです。
そうそうそれと漬け汁に入ってる梅肉も一緒に入れてみても。

具に、前回作った鶏そぼろを入れみました。
鶏そぼろの甘じょっぱさと、梅きゅうのさっぱり感のコラボがなかなかです。

勿論、梅や昆布などの王道もおいしいです。夏向きですね。


お料理のブログのランキングに参加してみてます。
よかったら、一押しください。
にほんブログ村 料理ブログへ
沢山の美味しそうな、お料理のブログさんもありますよ。
| comments(1) | trackbacks(0) | Smile8月【梅きゅうピクルス】 |
【梅きゅうピクルス】冷やし烏龍茶漬け


冷やし烏龍茶漬けの第二弾(前回は鶏そぼろverでした)です。
今回はトッピングに『梅きゅうピクルス』を使います。
まめたんさんからもらった冷やし烏龍茶づけ 『蒸し鶏あっさり胡麻仕立て』です。

※分量は、袋に記載の通り
前回同様に、分量分のご飯は冷蔵庫で冷やしておきます。
勿論ウーロン茶も。
ご飯は、氷水で洗ってよく水気をきり器に盛ります。
その上に、お茶漬けの素をふりかけウーロン茶を分量通り注ぎます。


『梅きゅうピクルス』を薄くスライスしてお好きなだけトッピングにのせます。

梅の風味がさっぱりと、きゅうりの歯ごたえがアクセントになっておいしいですよ。


器も冷やして、とにかく材料の全てを冷やしておくと
キリリとひゃっこくて美味しいです。

お料理のブログのランキングに参加してみてます。
よかったら、一押しください。
にほんブログ村 料理ブログへ
沢山の美味しそうな、お料理のブログさんもありますよ。
| comments(2) | trackbacks(0) | Smile8月【梅きゅうピクルス】 |
【レシピ】梅きゅうピクルス…スマイル8月号より

8月号のスマイル掲載のぺこぺこキッチンのレシピは『梅きゅうピクルス』です。
暑い夏にヒンヤリ美味しい、きゅうりの和風ピクルスです。

きゅうりは体を冷やしてくれるので、夏にはもってこいの野菜ですね。

このピクルスは梅風味なので、きゅうりとあわせて梅きゅうです(笑)
冷蔵庫で日持ちします(*´ω`)ノ
こういう、漬け汁を作って野菜を漬けておくだけの常備菜をよく作っております。
手軽ですし。
野菜がたりないときにちょっとつまんだり、他の食材とあわせてアレンジしたりと大変重宝しまので。
保存がきくピクルスですが…本格的に大量に作るとなると面倒になったりしませんか?
ここではきゅうり1本、浅漬け感覚で気楽に作れる分量と手順を紹介しています。

【材料】
・きゅうり…1本(約250g)
・梅干し…1、2個
・酒…50CC
・酢…50CC
・砂糖…小さじ2
・しょうゆ…25CC
・昆布茶…小さじ2
※昆布茶がない時は小さく切った昆布で可。

【作り方】
【1】きゅうりを1cm幅位に切ります。
勿論ただの輪切りでもいいですが
きゅうりの皮をところどころ剥いてから輪切りにしたり


花形などで型抜きすると見た目に楽しい仕上がりになりますよ。

剥いた皮等も捨てたりしないで漬けておきます。
千切りにして和え物にしたりなどなど使えます。

【2】梅干しは種をとって適当にちぎります。その梅肉と酒、酢、砂糖、しょうゆ、昆布茶を鍋でひと煮立ちさせ火を止めます。


【3】【1】のきゅうりを容器に入れ、【2】の漬け汁のあら熱がとれたら注ぎ入れます。



【4】冷蔵庫で冷やします。40分から1時間くらいで食べられます。



残った漬け汁には、またきゅうりを漬けておくことができますよ。2,3回使えます。


容器はジャムの空き瓶などなんでもいいですよ。
ではでは、次回は活用Verですー。

お料理のブログのランキングに参加してみてます。
よかったら、一押しください。
にほんブログ村 料理ブログへ
沢山の美味しそうな、お料理のブログさんもありますよ。
| comments(1) | trackbacks(0) | Smile8月【梅きゅうピクルス】 |
<< | 2/2PAGES |